Contact

Copyright © 2017 higashidensi Inc. All rights reserved.

株式会社ヒガシ電子工業

本社

〒920-0266

石川県河北郡内灘町大根布1-379

TEL : 076-286-2795

FAX : 076-286-4570

リクナビNEXT

設備一覧

生産体制

ヒガシ電子工業は、海に面した石川県金沢市のベッドタウンである、河北郡内灘町に位置します。
取引先様からの依頼で、基盤や電子部品の組み立て工程を請け負っています。
大量生産から多品種少量生産まであらゆるご要望に迅速にお応えいたします。主要取引先様は、メイドインジャパンの高品質・高信頼性にこだわる国内シェアトップレベルのガス器具メーカー関連企業や医療機メーカーです。
私たちの作ったものは、おなじみのガス器具から、最先端の分析器・光学機器・
成分調査機等に活かされています。
 

工場紹介

生産工程、設備のご案内

 
 
 
東京生産技研 TS-300
2003年5月 導入
鉛フリ-半田用自動半田付け装置
弘輝テック WS-302LF 
2006年4月 導入
鉛フリ-半田用自動半田付け装置
横田 YSM-87C  
1991年4月 導入
共晶半田用自動半田付け装置

弘輝テック VIS-350-21M 

2012年4月 導入

鉛フリ-半田用スプレーフラクサー
協立テストシステム Focus-2000
2011年8月 導入
 
テスコン Point-55MB
2005年4月 導入
インサーキットテスター

株式会社ヒガシ電子工業の品質方針を下記の通り定めています。

  • 私達は、顧客重視のサービス提供に努める 。

  • 私達は、顧客要求事項への適応および、法令順守を最優先とする 。

  • 私達は、品質ならびにサービスの安定供給を保証する 。

  • 私達は、品質マネジメントシステムを継続的に改善する 。

品質方針

1. 株式会社ヒガシ電子工業は安心して生活できる地球環境を目指し、資源の有効活用と環境汚染の予防に取り組み、

 継続的に環境への負荷を低減する活動を全従業員が積極的に実施し、"地球環境にやさしいモノづくりの拠点" の実現を目指します。

2. 事業活動に伴う環境への負荷を低減するため目標を定めて環境保全活動を実施します。

 特に次の事項は優先的に取組みます。

(1)省エネルギー化を推進します。

(2)廃棄物の分別・リサイクルにより廃棄物排出抑制に努めます。

(3)製品資材およびその他の一般購入品のグリーン調達に努めます。

(4)製造品質の改善に努めます。

(5)節水に努めます。

(6)化学物質の取り扱い管理を徹底します。

3. 環境関連法規や当社が同意するその他の要求事項を順守します。地域住民の皆様との環境コミュニケーションに積極的に取組みます。

エコアクション21認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。

エコアクション21 中央事務局
一般財団法人持続性推進機構(IPSuS)
http://www.ea21.jp/index.html

環境方針

情報セキュリティ

情報セキュリティ基本方針
制定 2011年1月 1日

株式会社ヒガシ電子工業は、よりよいサービスを提供し社会の発展に寄与するため、取引先からお預かりした情報資産および 当社の情報資産を守ることを重大な責務と考え、以下の方針に従い適切な取扱い、管理、保護、維持に努めます。

  • 情報並びに情報を運用しているコンピューター、ネットワーク等の情報システムを情報資産と位置付け、これら情報資産を保護・管理するために最適なセキュリティー対策を講じます。

  • 情報セキュリティに関連する法令、その他の社会的規範を遵守し、情報セキュリティの確保に努めます。

  • 情報セキュリティ管理体制を明確にし、社内規程等の策定・整備により、情報の適切な管理に努めます。

  • 全従業員に対して、情報セキュリティに関する教育を継続的に実施し、意識の向上と徹底に努めます。

  • 万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。

 
株式会社ヒガシ電子工業
代表取締役
東裕三
毎年、品質目標を経営計画に組込み、常にお客様のために品質向上を目指しております。
全社員で​終業後定期清掃を実施して品質に対する意識定着を図っております。